転職参考ブログ!
2018年7月10日

非公開求人は一般的に見つけられない

非公開求人という言葉を転職活動時に聞いたことがある人は多いと思いますが、このタイプの求人情報は一般的には見つけることが出来ません。

一般的な仕事探しの方法はどれも公開されている公募であり、誰もが見ることが出来るようになっています。非公開の募集は転職エージェントを利用しなければ見つけることが出来ません。

転職エージェントが扱っている求人情報というのはどれもそれぞれの職場との繋がりから得ているものであり、大体的に公開されているわけではなく、利用者に求人を提供するという形になっているので、普通の募集とはこの点が異なります。

非公開の募集のメリットは2つあります。1つ目は採用率が高いことです。これは単純に一つの募集に対する応募人数が少ないという理由、そしてコネクションから募集を紹介してもらっているため、すでに繋がりが確立されていることから信頼を得ることができ、採用されやすいという理由があります。

もう一つのメリットは待遇交渉です。これは一般的に自分で面接を受ける時に相手先と待遇について交渉することはほとんど出来ません。そんなことをすると採用される可能性が低くなるからです。

しかし、転職エージェントの場合はこの交渉をエージェントがやってくれますし、双方にとってメリットがある場合、それは交渉から待遇がよくなることがあります。

こうしたメリットがあるので転職をする場合は非公開求人情報を積極的に探していきたいところです。

DODAについてはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です