Beautiful young students making selfies in classroom. People posing for the camera in library.

セブ島への留学について

セブ島への留学は、とにかく安いことが特徴です。欧州に留学する場合、1月辺りの費用平均は60万円程度ですが、セブ島への費用平均はその半額となる30万円前後です。

しかも、航空券をLCCに変更したりすることで、より費用を浮かせることも可能です。この利点を活かし、1周間や2周間の超短期留学を行うことも可能です。また、セブ島を始めとしたフィリピンの離島は物価が安く、月の生活費も4万円前後あれば充分贅沢な暮らしが可能であり、そのうえ豊かな自然に囲まれており、特にビーチの美しさは説明する必要もないでしょう。

語学学校についても、大勢の留学生に対応するためマンツーマンレッスンを行うことが難しい欧州のそれと比べて、生徒総数が少ないため、セブ島の語学学校で行われている授業のほとんどが1対1であり、覚えた英語を即その場で話すアウトプットの作業を多くこなすことで、より実践的な英語を身につけることが可能です。
留学についてはこちらです。

ただし、講師陣はともかくとして、セブ島で日常的に話されている英語は決してネイティブのそれではなく、日常生活を通して正しい英語を正しく覚えるのに適する環境ではありません。また、マンツーマンを重視する一方で座学はやや少なく、文法や単語をインプットする作業は自分で行う必要があるでしょう。しかし、だとしてもその費用の安さとマンツーマン授業は非常に魅力的で、たとえば英語を学び始めた初心者にとってセブ島留学は素晴らしい学習法です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *